03009

掲示板

何でもお気軽に書いていってくださいね!

HOME | お知らせ(3/8) | 記事検索 | 携帯用URL | フィード | ヘルプ | 環境設定 | ロケットBBS
WINGBEAT COFFEE ROASTERS
次回公演は! / コーデリア
第102回公演! 市民のための無料ミュージカルコメディ!

『オズの魔法使い!』

をお届けします!
知ってるようで知らない方も多いのではないでしょうか?
虹式ミュージカルコメディ版でお届けします!
好奇心いっぱいのドロシーは、愛犬トトと竜巻きに飛ばされて、
不思議な魔法の国へ!
ぜひぜひ、ご家族皆さんで見に来てください!
入場無料!全席自由!チケット不要です!

2017年5月4日(木)・5日(金)
東大宮コミュニティセンターにて
4日(木)13:00〜
5日(金)10:00〜/13:00〜
※開城は開円の30分前です。
※上演の間に10分間の休憩があります。
※上演時間は休憩を含め約90分です。
No.1039 - 2017/04/13(Thu) 00:23:44
皆様ありがとうございました! / アーサー
第12回東大宮演劇祭、皆様ご来場いただきありがとうございました!
今回はワークショップの皆さんと一緒に作り上げた
「珊×瑚で15人!」、
ご好評頂けたようでなによりでした。

ワークショップの方々も、充実した演劇体験をされたように感じます。
今後もそれぞれで活躍されたり、
たまにはウチの板に上がってまた一緒に芝居が出来たらと思います。

今年もまたワークショップを行う予定です。
演劇に興味のある方は、是非参加して下さいね。
くわしい情報は、数日中にこの掲示板に載せます。

新作「おしっこ道中」と
「DE−SHOW!」については、
私が稽古のスケジュール配分に失敗したため、
ことに初日のお客様には申し訳ないことをして
しまいました。
100回記念公演の一ヶ月半後に新作含めての3本は
やはり
無理があったなと猛省しております。
自分たちの看板に自分で泥を塗ったようで
悔しかったです。

二日目のお客様には何とか、失地を取り戻すことが
出来たようで、胸をなで下ろしました。
DE−SHOW!はいつかビカビカに磨いて、
またお届けしたいと思います。

土日両日とも、満席のお客様で、
本当にありがたい限りでした。

次回はこれまた恒例、こどもの日スペシャル。
超楽しい芝居にしたいなと思ってます!
皆さんぜひまたお運び下さい!

最後に、この公演を支えていただいた皆様に、
改めてお礼を申し上げます。
ありがとうございました!
No.1038 - 2017/02/27(Mon) 21:19:19
次回レインボウ城公演は! / コーデリア
(劇)レインボウ城!第101回公演
第12回東大宮演劇祭
2017年2月25日(土)・26日(日) 東大宮コミュニティセンターにて
今年も3本のお芝居をお届けいたします!

『珊×瑚で15人!』
『喜劇オシッコ道中』
『DE—SHOW!!KISS&KISS』

レインボウ城の代表作、珊×瑚で15人!と、DE−SHOW!!
あわせて、新作、喜劇オシッコ道中!
お子様から、お年寄りまで楽しめるコメディ3本立てです!
入場無料!全席自由!チケット不要!
レインボウ城一同、お待ちしております!!
No.1036 - 2017/01/25(Wed) 01:25:56

Re: 次回レインボウ城公演は! / ハトゥーン
いよいよ今週末☆
この土日は東大宮で
家族みんなで笑いましょう♪
(⌒▽⌒)

お待ちしております!
No.1037 - 2017/02/23(Thu) 09:12:03
皆さんありがとうございました! / 齊藤アーサー
レインボウ城!第100回記念公演にお越し頂き、
誠にありがとうございました!
お寒い中、お集まりいただき感激しております。

今回も様々な問題がありましたが、皆様のお力添えで
何とか乗り越える事が出来ました。
ご協力いただいた方々、本当にありがとうございました!

またご祝儀やお年玉、沢山のお花や差し入れを頂戴し
感謝感激です!
何とか大赤字にはならずに済みそうです(笑)
本当にありがとうございました!

書き込みして下さったお客様の方へ、
ご返事で書かせて頂きましたが、
ボクらにとって、100回という数は特別な意味を
持ちます。

それは取りも直さず、
その時の問題についてお客様方と一緒に向き合ったり、
一緒に楽しんだり、ふざけたりした数です。
幸せであった数ですし、悔しかった数です(苦笑)。

今回は『一体ナニを見せられているのだ?』がテーマで、
前説で「そのように楽しんでください」、
とご案内したこともあり、
よく判らないまま、楽しんでいただいた方も
数多くいらっしゃいました(笑)。

ここのところ、演劇祭向けの、誰でも楽しめる作品や
こどもの日向けの、小さなお子さんでも楽しめる舞台
ばかり作っていたので(それはそれでイイのですが)、
100回記念でも、オレはまだまだ収まらネエ、と
昔のように弾けたカンジでアクセルを踏みました。

付いて来られないかもしれないけれど、
謎々のジャングルかもしれないけれど、
いつでもふざけた方にハンドルを切りました!

見たことのない物語、先の読めない展開を
レインボウ城!は常に心がけておりますが、
今回は特別気を遣いました。

続きはまた明日。
No.1032 - 2017/01/10(Tue) 21:55:08

後付けパンフレット2 / アーサー
続きです。

今回は特別先が見えないように気を遣いました。
結局、ラストは『100回やり抜いた私の話』では、
稽古する出演者も、物語をたどるお客様も、
鼻白む事請け合いでしたから(爆笑)。

よく判らなかった方もいると思いますし、
モヤモヤしたままでは申し訳ないので、
要らぬ解説をすると、

『情熱に任せて、あっちこっちに衝突しながら
 彷徨する少年が、
 多くの人を巻き込んで、
 社会の中で役割を発見するも、また孤独になり、
 ついにあきらめかけたその時に、
 100回公演を迎えた「オレ」が現れて、
 「誰の話より、これ以上ない現実だから。
 オレを見ろ!」と励ます。
 「まだまだエネルギーとアイデアはあふれて、
 これからも人の肩を叩きまくるぜ」、とほざく。』
 という、とんでもない話です。(笑)
 
でもこれは同じような境遇にある、
 くすぶったまま辞めていく全ての同朋への
 『エール』です。

明日に続きます。
No.1033 - 2017/01/11(Wed) 21:37:44

後付けパンフレットその3 / アーサー
どんな話にしようか考えているときに、
意外と100回公演の意味について、
劇団員や周囲の方々にも、
割と想像が及ばないのだという事が判りました。

そこで『偽史』、
レインボウ城!の偽りの歴史をやってみることに
しました。
デタラメながらもナニがあったかを、
肌で感じてもらいながら、
語ったりしてみる試みです。

虚々実々。
だから全て半分は本当に起きたことだったり、
悲しみや喜びのエッセンスだけは同じだったりします。
 
僕らは、
ただダラダラと同じ事を、決まり事として続けているワケでも、
とりとめなく、やりたいかやりたくないかも良く判らない話を、舞台にかけているわけではありません。

よく皆さん楽しそう、と半ばアイロニー含みで言われますが、
打上げのビールを楽しみにする草野球のような、
観客不在の芝居でもないです。
(もちろんそれを目的としている劇団もあるので、
批判しているわけではありません。)

レインボウ城!のやりたいことは、新たな切り口を見つけて、
気づかずに凝り固まっていた部分をほぐすことです。
毎回考え抜いて、ジャンルそのものを変えながらの、35年間でした。

明日に続きます。
No.1034 - 2017/01/12(Thu) 22:08:07

後付けパンフレットその4 / アーサー
続きです。

まあ淋しいワケです。
長生きするとどんどん友達が亡くなっていく、
みたいな。

35年ということは、人生のほぼ半分。
就職、結婚、失業、転職、両親の病気やケガ、
自分の病気やケガ。
ヒトコトで言い尽くせない、芝居を続ける上での
高いハードルがあります。

ボクで言えば10年寝たきりの父を看病し続けました。
または母を事故で失いかけた時、
妻と弟と8時間ずつの三交代で
集中治療室につきっきりで二ヶ月近く。
ここでは語れない、もっと苛烈な経験もありました。

自分の病気を除けば、
一番の山はこうしたことでしょうか。
この間もちろん、仕事もし、脚本も書き、
稽古も途切れる事はありませんでした。

おそらく、長く続けてきたメンバーには、
それぞれに同じような経験があると思います。

同世代の連中がリタイアしていくと、
そうしたことを、言わずもがなで理解してくれる
奴らもいなくなるということです。

そうすると想像力の働かない、
思いやりのない奴らばかりになっていく。
芝居に限った話ではないですね、皆さん。

ラスト近くで切った啖呵、
「100本の芝居を書き、
 100人の役者を育て、
 100回プロデユースしたヤツだけ文句を言え」
「3万人以上のお客様と出会い、
 何回かは心から感動して貰い、
 義理ではなくてリピ−ターとして支えていただける
 ようになってから文句を言え」
本心です(笑)。

多くの同じようなことを志している連中に、
歯ぎしりして欲しい。
酸っぱいぶどうみたいな合理化をせずに。
35年間でそれなりの数の小劇場の舞台を
ボクも見て来ました。

だから自分たちも含めて、
イイ時はどうで、クソな時はどうか。
よく、よっく、わかっているし、
一観客として言う権利も持っているでしょう。
本気のエールです。

そしてお客様の、夢の中に出たかった。
悪夢でもいいので。(笑)

明日は悪夢編です。
No.1035 - 2017/01/13(Fri) 21:53:39
第100回公演 / アレキサンダー
おめでとうございます‼
そしてお疲れ様でした(*゚∀゚*)
今回は久方ぶりに長くお手伝いさせていただきました😊
この記念すべき公演にほんの少しですが関われたこと、力になれたこと、心から嬉しく、感謝して、誇りに思います😂
ヒョンなことがキッカケでレインボウ城のみなさまと知り合ったわけですが、そのキッカケの全ての人が今回の公演に関わったのも不思議ですね(笑)
とても素晴らしい公演でしたが、そのぶんみなさまの負担もでかかったと思います。これからもまだまだ走り続けるのでしょうから、一旦しっかり身体を休めてくださいね。
今後のみなさまのご活躍も期待しています。
No.1030 - 2017/01/10(Tue) 00:47:57

Re: 第100回公演 / アーサー
小林アレキサンダーさん、本当にありがとうございました!
いろいろと、とんでもない難問が飛び込んでくるのは
公演の常ではありますが、
今回ほど、助かったと思ったことはありません。
ただただ感謝です。
こうした裏方の方々に助けられて、会を重ねてこれたと思います。
どうぞこれからもよろしくお願いいたします!
No.1031 - 2017/01/10(Tue) 20:30:30
おめでとうございます!! / かおり [関東]
祝100回!!
すごい事ですね、偉業です(o´∀`)b
 上野まで片道2時間強の小旅行中、突然自律神経失調症で脳貧血をおこし、上演前には、最後まで観られず席を立つかもしれない位具合がよくなかったのですが、さすがレインボウ城です!!
さすがアーサー王子の脚本です!!
 笑って観ているうちに、復活しました(^^)v
アンケートあまり書けなかったので、こちらに失礼します!
 何回見たか、○つける時に悩んだけれど、さっき数えたら40作品以上観ていました(*^-^*)
考えてみれば、十代の時から欠かさず年に1回2回観ている訳で、
演劇部のメンバーと一緒に、夫と一緒に、子ども達と一緒に、
高校友人達やその子ども達と一緒に、ママ友さんと一緒に観に行き
長〜いお付き合いなんだな、と再認識しました。
 レインボウ城観に行くと、同窓会に行ったような懐かしく楽しい気持ちになるのです。
元気を貰って、スッキリした爽やかな気分になれるのです。
練習風景を写真で拝見して、沢山の時間をかけて練習し、団結して一つ一つの作品を作り上げているのだな、と改めて有り難く感謝致しました。
コーデリア姫が初めてのレインボウ城舞台の時から拝見していますが、とても上手になり、美しくなりましたね(*´▽`*)
「桜子みたいなたけのこ」大爆笑www
ハトゥーン姫、大活躍でしたね、何をしても大好きです!
今年は喉にくる風邪が流行り、私も12月いっぱい声が出ず大変でした。
歌の多く、台詞も多い舞台では、皆様喉を酷使している事でしょう。
アーサー王子は、持病の具合はいかがですか?
舞台上では元気な皆様、急に冷え込みが厳しくなったので、どうぞお体を大切にして下さい(^^ )
次回は今通っている学校の実習期間中なので、観に行けるかわかりませんが、レインボウ城の皆様が頑張っているので、私も頑張ります!!
No.1025 - 2017/01/08(Sun) 11:19:22

Re: おめでとうございます!! / ベアトリス
かおりさま、いつもありがとうございます。
毎回見に来ていただいて、アンケート、書き込み頂き、本当に嬉しくて、励みになります。
レインボウ創立メンバーの私、年がバレますね。
これからも頑張っていきます!
見守ってくださいね!
ありがとうございました!
No.1026 - 2017/01/09(Mon) 01:22:07

Re: おめでとうございます!! / アーサー
かおりさん、いつもありがとうございます!
かおりさんのような方々に支えられて、
いつの間にか百回を迎える事になりました。
本当に有りがたい限りです。

正直、紛れもない事実として、
お脚様がいないと成立しないのが
演劇という表現手段です。
音楽や歌は自分だけで奏でたり、
口ずさむ事ができますが。

たぶん、自分たちだけで、
お客様がゼロで公演したとしても
公演としてはカウントされないでしょう。
それは客席に座る方が、全て義理で来られた場合も
一緒です。

ひとりひとり価値観が違うように、
劇団や役者もそれぞれで、
一瞬だけ、自分たちの楽しみでやりたい、とか、
有名になるためのステップアップにしたい、とか
続くことや、お客様との関わり自体に
関心のない劇団もいっぱいあります。

そういう劇団や役者にとっては100回?だからナニ?
ということになります。

でも僕らには、深い意味を持ちます。
ずっとブレずに、湧き上がる物語があり、
それを受け止めて、楽しんでくださる
皆さんがいる。

ボクは出来たら、皆さんが生涯の中で、
出会えて佳かったと思う映画や、小説や、音楽があるように、
レインボウ城!のこの舞台は、客席に一緒にいて
良かったと、思っていただけるものを作りたいです。、
そこまででなくても、通ってもいいな。と思っていただけるようなものを。
どの作品も趣が違い、どの方にも好みや置かれた状況が違うため、
全てが気に入るわけではないかと思います。
それでも、覗いていただければいつか、
そんな瞬間が来るのではないかと思います。

まあとどのつまりは、一緒にふざけたり、
泣いたり笑ったりしたいだけなのですが。

どうぞこれからも、よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。


語り合いたい問題がある。
No.1029 - 2017/01/09(Mon) 22:12:58
お疲れ様でした/本年もよろしくお願いいたします / きのした [北海道]
お久しぶりですきのしたです。北海道から失礼いたします。
公演のご案内、年賀状ありがとうございます。
昨年は一昨年とは異なるものではあるのですが、色々とありました。
(右肩にカルシウムが溜まって痛くなったり、今まで乗っている車が壊れてしまって買い替えしたりとありました)
お伺いの際には、よろしくお願いいたします。
失礼いたします。
No.1027 - 2017/01/09(Mon) 12:17:16

Re: お疲れ様でした/本年もよろしくお願いいたします / アーサー
木下さん、ご無沙汰してます。
本年もよろしくお願い致します!
何か今年も雪が大変そうですね。
私も右肩が五十肩で、去年はかなり苦しみました。

脳やら耳やら肩やら血圧やら。
糖尿っぽいし、痛風っぽい。
ポンコツだということを痛感した次第。

ま、それならそれで、さらに加速する部分もあり、
同じ境遇の人達と理解を深め合うチャンスでもありと、
何か拾って立ち続けてます。
今年もガンバリマス!
No.1028 - 2017/01/09(Mon) 21:25:37
以下のフォームに記事No.と投稿時のパスワードを入力すれば
投稿後に記事の編集や削除が行えます。
50/50件 [ ページ : << 1 2 3 4 5 6 7 8 >> ]

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS