[ 掲示板に戻る ]

記事No.1121に関するスレッドです

WINGBEAT COFFEE ROASTERS
後付けパンフレビュー / アーサー [ Home ]
レビューその4
みんなに囲まれてデレデレする美濃を、
冷ややかに、そしてチョットだけ羨ましく、
眺める高原。
美濃の覚悟を知った為、バラす事も出来ず、
流れに巻き込まれてしまう。
5人を次々、紹介される。

未亡人で、呉服屋に勤める美空ひばり。
同姓同名らしい。
相方を亡くした独り身のお前と一緒ダナ!
と、お見合いの仲人のように振る舞う美濃。

宝石店に勤める坂本冬美。彼女も同姓同名。
お前と一緒でメン喰いだとふざける。

さっきから美濃の話に呆然として、焼き鳥を焦がしてばかりのオヤジに代わって焼き場に立つ森昌子。同姓同名。肉屋で義父と、コロッケやメンチカツを売っている。
「高原お前も調理師免許、」「持ってない!いいんだよ無理矢理共通点見つけなくて!」

セクシーな格好の女性は水樹奈々。
「源氏名だ」「源氏名なんだ。」「ヨロシク」
五反田のマッサージ店でサービスしてる。
早くも意気投合。

最後に一番若いさくら。芸能人本人なのだが、高原は知らない。カラオケ歌手だけどヒマで回転寿司のバイトをしている。高原は麦茶の麦ちゃんに似た童顔をからかってケンカに。
No.1121 - 2019/09/01(Sun) 02:37:36

Re: 後付けパンフレビュー / アーサー
レビュー5
ここで美濃が高原を、愛人達に紹介する。
作家だと教えるが、不遇でくすぶった感じだと、見た目通りに見抜かれる。
美空が、燻った卵みたいな顔色だと、心配した事をキッカケに、美濃がとんでもない事を言い出す。

高原はもうじき大手術を受ける。
今日は、みんなに彼を励まして欲しくて
集まって貰ったんだ。
耳を疑う高原。
愛人達は可哀想だと同情し始める。

心配なんていりません、手術なんてしないからと
否定しても、
手術を怖がっていると、逆に憐れまれ、叱られてしまう。
ここで自らの口で、妻を失った話をもう一度するハメに。
誰かに心配される心配は無いんです、と自虐混じりに呟くと、その孤独に早くも激しく共感し始める、坂本冬美。
元気出せと揉んでくれる水樹奈々。
No.1122 - 2019/09/01(Sun) 02:40:34

Re: 後付けパンフレビュー / アーサー [ Home ]
レビュー6
一度、自販機のお茶を買いに、女達が姿を消したスキに、何であんなウソをついたと美濃を叱る高原。
同情でもいい。共感から愛は始まると言う美濃。
ウソはバレると思わないのか尋ねる高原。
このウソはそんなに罪作りか?
もしお前を愛した後に、手術は嘘とバレたなら、
「ああ、良かった」と胸を撫で下ろす筈だ。
※この辺り、終盤への伏線です。
高原「心配する方の気持ちはかんがえないのか!」
美濃「誰よりもみんなを心配しているから、
俺は今ここにいるんじゃないのか?」
そう言われて、黙る高原。
No.1123 - 2019/09/01(Sun) 02:45:52

Re: 後付けパンフレビュー / アーサー [ Home ]
レビュー7
美濃は、戻って来たみんなに、高原の手術の前に、温泉に行く事を提案する。
大賛成の女子達に、怯む高原。

実は自分は手術をせず、
実はこれはお見合いで、
実は美濃が死にかけてる。
何重ものウソを突き通す自信が無い。

しかし美濃に「旅行した事無いだろう」と見くびられて、京都にも、日光にも行ったと余計な強がりを言ってしまう。
修学旅行だと見抜かれるが、修学旅行も家族の看護で行った事無いという森昌子の、笑顔の話を聞かされて、行かないワケには行かなくなる。
元卓球部の坂本冬美と組んで、美濃のチームと対戦するコトに。
思わずお前の体は大丈夫なのか?とみんなの前で聞いてしまう高原。
一同、フリーズ。

いきなり腹を押さえて痛がる美濃。
全員驚くが、痛いのは腹ではなくササクレだった。
ササクレごときですら心配するみんなと、
笑顔で演技を続ける美濃を見て、
このウソまみれの企画に乗る覚悟を決める高原。
大丈夫!とトボける美濃。
まさかのサティで溶暗。
No.1124 - 2019/09/01(Sun) 02:48:23

- HOME - お知らせ(3/8) - 記事検索 - 携帯用URL - フィード - ヘルプ - 環境設定 -

- Icon: ぱたぱたアニメ館 -

Rocket Board Type-LS (Free) Rocket BBS